検索キーワード

過去のブログはこちら

カテゴリー

  • ホーム
  • 記事詳細
  • 終業式・国際交流

記事詳細

終業式・国際交流

2018年07月19日(木)17:30

 今日は、福岡雙葉小学校は、1学期の終業式でした。成績表をいただき、がんばりの様子を確認できました。
どの子も、この4月から学年がひとつ上がって頑張ってくれました。
 また、この3日間は、ブータンや中国、そして、国家としては小さい国ですが、ツバルからのお客様もみえて、
国際交流の行事も進められていました。子どもたちは、貴重な体験ができたのではないかと思います。

 まずは、終業式です。校長先生からは、「変えることができる力」をみんなが持っていますよ。この力はまわりを
みて考えたり、驚いたり、ひらめいたり、やってみようといった力です。この夏休みに、何かやれそうなことに気が
付き、思い立ったら、できることは挑戦してみましょうという、お話がありました。そのあと、校歌を歌ったり、
クラスの群読の発表などがありました。さっそく子どもたちのパワーを感じました。他にも、生活指導の先生から、
3つのお話もありました。ひとつめは、もう一つ踏み込んだ挨拶をしよう、ふたつめは、制服を着ている雙葉生は
誇りをもって、責任を持った行動をしましょう、みっつめは、夏休みは安全に気を付けて過ごして、みんな元気に
2学期の始業式のときに学校にくるということでした。




 終業式のあとクラスでは、通知表をもらったり、夏休みの宿題をいただきました。
1年生は、はじめての通知表です。しっかりと頑張りを見ていただけたかな。



 昨日は、国際交流の集いがありました。お互いの歌やダンスのプレゼントの交歓があって、
少しかたい雰囲気でしたが、だんだんと和やかにすすめられました。そのあとは、ホストファミリーのクラスに
入って、授業体験が行われました。




 そして、今日は、雙葉小学校の児童が通知表をいただいている間に、スナッグゴルフをして楽しみました。
スナッグゴルフは、安全なもので、あたってもあまり痛くはありません。本学の卒業生の東尾理子様から
寄贈していただいたもので、児童との交流など様々な場面で活躍してくれています。




 この体験は、すばらしい思い出になってくれればと願ってやみません。
 児童の皆さんは、明日から夏休みですが、安全に楽しく過ごしてください。そして、元気な顔で2学期も登校して
ください。待っています。