• 2020年の記事

2020年の記事

Meet in 朝の会

2020年06月06日(土)11:39

 昨日に引き続き、タブレットを用いた朝の会の様子を掲載いたします。



 健康観察も・・朝のお祈りも、場所は学校とご家庭に別れているけれど、繋がったまま行えるのはステキです。



 4年生児童の朝の会の感想です。「みんなでわらえるっていいですね。学校っていい。」



 タブレットの操作に自信がないお子さまも、ご心配はいりません。雙葉では個に応じた指導もバッチリです!

Meet in 朝の会

2020年06月05日(金)08:43

 本校は現在、分散登校をしております。児童のみなさんを2つのグループに分け、登校日と自宅学習日を繰り返す形式です。



 自宅学習はこれまでも、You TubeやClass dojoを用いていましたが、本日から朝の会もMeetを使い、教室と各家庭をつなぎ、全員で過ごしました。



 画面上に写り、タイムリーに健康観察や朝のお話もできる嬉しさに、子どもたちからは大きな歓声が上がりました。自宅学習を進めていくうえでも、生活のリズムを作るという面で大きな意味を持ちます。

君が大切だから

2020年06月04日(木)10:13

 新型コロナウイルスへの対策として、ソーシャルディスタンスの大切さが叫ばれています。けれど、大人でもその達成は容易いものではありません。子どもになると、なおさら難しくなります。



 でも、友達を大切に想うからこそ、今だけは距離をとることの大切さを学年の発達段階に合わせて、伝えています。このブログに掲載しているのは、本日朝の登校の様子です。



「近くでワイワイしたい」気持ちはもちろんすごく大きいですが、それが早く実現できる学校にするために、今だけは距離を置くことで、大切に想う気持ちを表現していきたいと思うのです。

同じはずなのに≪違う≫という、喜び!

2020年06月03日(水)08:23

 今日の朝休みの子どもたちの様子をお伝えいたします。学級によって、いろいろな過ごし方があるようです。



 たくさんの色を使って、ぬりえをしているようです。ぬりえなら、休校中も家でたくさんしていたはずなのに、横に友達がいてくれるだけで、家でやっているぬりえとは違うような気がしてきます。



 You Tubeを見ています。これもやっぱり、休校中に何度も家で見ていたはずなのに、近くに友達がいてくれるだけで、なぜか嬉しくなってきます。

 横に友達がいてくれる・・・・これは今までは当たり前だと思っていたのに、そうではなかったことを私たちは学びました。だからこそ、今のこの幸福感をいつまでも忘れずにいたいと思うのです。

1人のために・・みんなのために・・

2020年06月02日(火)12:09

 分散登校を開始した本校は、子どもの健康管理のため、起床時の検温・登校時の検温を徹底しています。



 登校時は上記写真のように、全員がサーモグラフィーカメラに写り、画面に緑色が表示されると(緑色は平熱であることを示す)そのまま教室に行くのです。
 このように、一人一人を大切にすることは、周囲への感染拡大防止につながるので、ひいてはまわりの全てを大切にすることにつながります。



 余談になりますが・・子どもの中には「あー、私がテレビに映ってる」と喜んでいる子もいます。こうした新しい取り組みを楽しめる(プラスに考えられる)ってとても素敵なことですね☆

スタート〜新しい、毎日に向かって…〜

2020年06月01日(月)10:59

 福岡雙葉小学校では、今日から分散登校が始まりました。久しぶりに学校中に子どもたちの笑顔が溢れています。



 席と席の間に間隔はあるけれど・・・・  友達全員と過ごせるのはもう少し先だけど・・・・
 それでも、この分散登校は、これまで私たちが当たり前だと思っていた毎日にたどりつくために、大切な通過点です。




 真剣な表情で先生の話を聞く子どもたちを見ていると、思わずこちらの方が微笑んでしまう…そんな今日という日です。

Letter from plants☆

2020年05月29日(金)11:03



「ずっと、ずっと、待っていたよ。みなさんが登校してきてくれるのを。」



「もうすぐ、君たちと会えるね。」



 新しい季節が福岡雙葉小学校を包んでいます。その全てがもうすぐやってくる、みなさんとの再会を楽しみにしていますよ〜

All ready Teachers

2020年05月27日(水)14:25

 福岡雙葉小学校に、子どもたちの笑顔が戻ってくるまで、数日となりました・・・やっと、やっと待ちわびた瞬間が訪れます。



 本日の写真は、学校再開を直前に控え、先生方が最終打ち合わせをしているところです。色々な場合をシュミレーションし、ここまで準備を重ねてきました。



 今はただ、少しでも早くみなさんに逢えるのが楽しみです!!!!

Safety First〜届けたい、安心と安全〜

2020年05月22日(金)15:30

 指折り数えて待っていた、学校の再開が、目前に迫ってきています。学校は学びの場です。けれど、その大前提にあるのが「安全と安心」です。これがなければ、しっかりと学びの姿勢を作ることができません。



 福岡雙葉小学校では、子どもたちの安心と安全を守るために、全教職員の力を1つにしてハード面の充実に力を注いでいます。



 児童のみなさん。安心して登校してきて下さいね。学校では万全の準備を整えて、みなさんをお待ちしています!!!!

君だけを、みつめている

2020年05月19日(火)15:30

 Futaba News!〜5月22日(金)

 全ての教員は、子どもと一対一で向き合う時、その子を学習面でも・・生活面であっても、他と比較するのでなく、その子どもの絶対値を伸ばすために一人一人の個に応じた教育を行います。


 現在、多くの学校で個に応じた教育が容易ならざるものとなっています。理由はもちろん、なかなか実現しない通常通りの日々が手に届かないゆえに、子どもとゆっくり時間を過ごすことができないからです。

 本校では、こうした事態の中でも、個に応じた指導を展開するため、「Class Dojo」を用いています。本日の写真はClass Dojoを用いて指導している様子です。



 動画配信等で学習を送り、その学習をClass Dojoというアプリを用いて学校に提出します。それを教員が一人一人に合わせたコメント等を書き、次の学習に生かしていくのです。



 たとえ、同じ教室内で一緒に過ごすことは叶わないとしても、一人一人をみつめた指導を続けています。



 こうした一つ一つの積み重ねは大きな力の醸成につながっていくのです