中学校

Global Citizen〜身近なグローバルシティズン〜

2020年07月06日(月)16:03

先週、今年度のGC(グローバルコース)・GL(グローバルリーダーコース)活動の全体キックオフが行われました。

最初に、本校の社会科教員で、JICA青年海外協力隊に参加した武藤先生より、GC・GLコースの高校1・2年生に協力隊でアフリカのベナンに派遣された経験を講演してもらいました。


青年海外協力隊では、最初に国内研修でフランス語学を学んでから現地に派遣されるが、現地では言葉が通じずコミュニケーションに苦労した経験も話してくれました。


現地の写真も多く、アフリカの子どもたちの表情や勉強の様子がとてもよくわかりました。


GC・GLコースの海外に興味がある生徒も多いので、しっかりメモを取っていました!


講演後は、多くの質問がありました。武藤先生からは、ベナンは日本と比べて豊かではないが国民は決して不幸だと思っていない、単純に比較することはできないということを学びました。また、日本人としてのアイデンティティーを持ってほしいという熱いメッセージをもらいました。


その後、高校1年生の教室では、GC活動を精力的に行って昨年度本校を卒業したOGの茶山さんに来校してもらい、高校時代の体験談を話してもらいました。


大学生になったが、現在大学がある東京に行けず、オンラインの授業を受けていること知りました。また、G20での経験や学校外での活動や勉強との両立についても生徒目線で話してくれました。


質疑応答では多くの在校生から質問があり、高校時代の勉強の仕方やGC活動について答えてくれました。



身近でグローバルに活躍している方々の話を聞いて、今後の自分たちの活動に活かしてほしいですね♪

今週も長雨が続いており、九州各地で大雨による災害が発生しています。
みなさん、どうぞお気をつけてお過ごし下さい。

Star Festival ~七夕~

2020年07月04日(土)15:58

7月に入りもうすぐ七夕の季節です。
生徒たちは雨ニモマケズ、
コロナニモマケズ、元気に登校しています!

今週、生徒たちは七夕の飾りつけをしていました♪


短冊に、個人の願い事を書く生徒もいれば、「コロナウィルスが早く終息して、
みんながマスクなしで笑顔で過ごせますように」と書いている生徒もいました。




GC(グローバルコース)クラスの生徒たちは英語で願い事を書いていました。



中学1年生はiPadを活用して、色々な折り紙の折り方を調べて、飾りを作っていました!


また余った時間で、生徒会から調査があったスマートフォンの使い方について、
生徒たちが中心となり各クラスで議論をして、意見をまとめていました。



長雨が続いていますが、皆さん豪雨災害などにお気をつけ下さい!!

Afterschool 〜放課後の様子〜

2020年06月30日(火)17:28

学校が再開して、1か月が経ちました。学校はようやく以前の様子を取り戻しつつあります。

生徒たちも、学習や部活動など学校生活にようやく慣れてきたように思います。

各部・同好会、新入部員を迎え、新たなスタートを迎えています。

陸上部の練習の様子。スタート練習していましたが、さすが速い!


体育館では、バスケットボール部が練習中。ドリブル、パス、シュート!


硬式テニス部の様子。みんないい汗かいてますね♪


吹奏楽部は、各パートで練習してました!


百人一首同好会の練習風景。みんな真剣ですね!


どの部活動も、感染対策でマスクを使用したり、道具や場所を消毒するなど、
コロナ禍でも活動ができるように、各クラブ工夫しています!

Personal Interview 〜生徒面談〜

2020年06月27日(土)09:34

今週は、梅雨のまっただ中ですが、雙葉では生徒面談の週でした。

各クラスでは、生徒と担任の先生による面談の様子が見られました♪
学校再開後、生徒の皆さんも学校生活に慣れてきて、ようやく実施できました!



生徒たちは、今年度の目標や生活、クラスのこと、進路などについて相談していました。
先生たちは、生徒の話に真剣に耳を傾けながら、アドバイスなどをしていました。



普段は、なかなか直接話せなかったりすることもあるので、こういう機会は大事ですね!

Interview〜校長先生と〜

2020年06月25日(木)16:27

梅雨も本格的になり、雨の日も多いですね。いかがお過ごしですか?

雙葉生は雨にも負けず元気に登校しています!

今日は、校長先生と高校3年生の面談にお邪魔しました。



放課後、数名の生徒と校長先生が直接面談し、進路のことや学校のことについて話していました。
まずは、全ての高校3年生と面談する予定とのことでした。


生徒たちは、最初は緊張している様子でしたが、校長先生の気さく印象に、つい笑顔になっているときもありました。

今年度は多難な年になりましたが、
受験生には境遇に負けず頑張ってほしいです。ファイト!!

Online Seminar〜海外企業での女性キャリア〜

2020年06月23日(火)08:33

昨日、オンラインで本校と海外企業とつないで特別講義が行われました。

ブルームバーグという海外で金融情報の配信、通信社、放送事業を手掛けるグローバル企業で、
活躍する女性社員の方に世界の金融市場と女性のキャリアについて講義して頂きました。



生徒たちは、学校や自宅からパソコンやタブレットを使ってウェブから参加しました。


GC・GLコースの高校1年生から3年生まで、多くの生徒が参加しました。


セッションは全て英語で実施されましたが、生徒たちは真剣に聞いていました。


質疑応答では、高校生らしい素朴な質問を英語で投げかけていました。


また、高校時代になにをしたらよいかという質問では、今はしっかり学んで、多くの友人を作り、何事にも興味関心を持つことが大事であると教えてもらいました


グローバルに活躍する女性のお話しを聞くことができ、質問もできる貴重な機会でした。