高等学校

”トビタテ”の成果発表。

2017年12月27日(水)13:52

文科省、民間企業による留学支援制度トビタテのエヴァンジェリスト活動の1つとして、トビタテ第3期生の高校2年生山口さんが、現在マリンワールドでリサーチパネルを掲示をしています。



山口さんは「世界版"さかなくん"になる」を目標にして、オーストラリアのタスマニアの現地の高等学校に行き、自分が興味のある海洋生物学のリサーチを週末や放課後を使って海で調査しました。
成果発表のプレゼンテーションは来年1月2日、マリンワールドにて行います。
山口さんは、少しでも留学や自分の好きな海洋生物学に興味を持ってもらいたいと言っていました。

クリスマスにハンドベルの調べを。

2017年12月26日(火)09:17

皆さん、クリスマスはどのように過ごされましたか。
ハンドベル部は、クリスマス前は市内各所で演奏いたしました。
22日の福岡市民病院では、病院の院長先生がサンタに、看護師さんたちはトナカイとなり、かなり盛り上げて下さいました。




また、23日にはANAクラウンプラザホテルで演奏。



そして、新天町時計台前では、多くの方に聞いていただきました。

ハンドベル部、大活躍です。

2017年12月22日(金)07:21

クリスマスシーズンを迎え、今年も本校のハンドベル部は県内各地で演奏しています。
老人ホームでの演奏会。




こちらは日英教会のパーティーでの演奏の様子。



まだまだ、ハンドベル部はスケジュールいっぱいです。

福岡市新天町商店街では、23日と24日に演奏いたします。
お近くを通られたら、どうぞハンドベルの調べに耳を傾けてください。

終業式 盛りだくさんの一日!

2017年12月20日(水)17:34

今日は2学期の締めくくり、終業式でした。
2学期の終業式は毎年、高校3年生のキャンドルサービスで始まります。
昨日は公開リハーサルで、保護者の皆様や卒業生の皆様、学園関係者の皆様にお越し頂きました。
本日はかわいい下級生たちに披露する本番で、厳粛な雰囲気の中行われました。




キャンドルライトをキラキラと点灯させ、聖歌を合唱します。



十字架をかたどり、聖書が朗読されます。



こちらはカラーのライトで、クリスマスツリーをつくっています!



こちらはあたたかなカラーでハート型です。



Hail Holy Queenはライトアップで合唱です♪
憧れの高校3年生の素晴らしいパフォーマンスに、皆は終始目を輝かせていました。
雙葉で50年以上続く伝統のクリスマスイベントのキャンドルサービス。
来年も再来年も、皆さんの手で受け継いでいきましょう。
高校3年生の皆さん、本当に素敵なキャンドルサービスをありがとうございました!

終業式では、校長先生からのお話、表彰、冬休みのお知らせ等があり、午後からは高校生のクリスマス奉仕活動の日。皆で天神地区へ!

天神南から天神北までの歩道一帯で街頭募金活動をさせていただきました。



たくさんの方に募金にご協力いただき、また励ましのお声までかけていただき、終始あたたかな気持ちで活動を行うことができました。



本日のクリスマス募金でいただいた資金は災害復興支援、各種ボランティア団体へと全額寄付をさせていただきます。あたたかいご支援ありがとうございました。

*明日は中学生の奉仕活動の日です。
 福岡市内の福祉施設での清掃活動、演奏会、天神地区での街頭募金、学校周辺地区の清掃活動を予定しております。

キャンドルサービス公開リハーサル!

2017年12月19日(火)14:26

高校3年生が練習してきたキャンドルサービスの本番が、いよいよ明日に迫りました。
今日は、保護者の方にも見に来ていただけるよう、公開でリハーサルを行いました!




テレビ局の取材も来ていますね。
始まる前は、ピリッと張りつめた雰囲気に。




高校3年生は、キャンドルライトを持ち、整列します。
電気を消して、ライトが灯ると…




とても幻想的な雰囲気に。このキャンドルで模様を作っていきながら、
聖歌を中心とした歌をうたいます。とてものびやかな歌声でした!

客席で見ている保護者のみなさんにとっても、心に残るキャンドルサービスになったのではないかと思います。
明日はいよいよ本番。ひとりもかけることなく、全員でできるように祈っています!

英語プレゼンテーションコンテスト優勝!

2017年12月19日(火)07:54

高校2年生SGHクラスの松田さんが、「第4回活水女子大学高校生英語プレゼンテーションコンテスト」に出場し見事優勝しました。
プレゼンテーションのテーマは「グローバル社会の一員として考える」で、英語で6分以上8分未満の個人のプレゼンテーションを行いました。




1次審査として、パワーポイントのスライドとプレゼンテーションの原稿を提出し、書類審査通過後、長崎市の活水女子大学で12名の本選出場者のコンテストがあり、本校2年生の松田さんは優勝し、賞状、トロフィー、勉学奨励金を獲得しました。



活水高等学校や長崎北陽台高等学校、海星高等学校などの長崎の高校から、SGHの宮崎の五ヶ瀬中等教育学校や福岡の中村学園女子高等学校の生徒も参加していた中での優勝です。

高校バスケット部 二部昇格!

2017年12月18日(月)09:00

12月17日(日)に福岡県高等学校バスケットボール新人大会中部ブロック予選が行われました。

福岡雙葉高校バスケット部は、玄洋高校にて

福岡雙葉 79 vs 50 宇美商業高校
福岡雙葉 71 vs 63 福岡西陵高校     と2連勝し、二部昇格が決定しました!




ギリギリの接戦を制し、昨年に引き続き二部に昇格できた喜びはひとしおでした。

年明けの1月7・8日には県大会出場をかけ
、引き続き試合が行われます。
今後も頑張りますので、応援よろしくお願いいたします!

天使の音色でクリスマスを♪

2017年12月16日(土)10:34

「天使の音色」ともいわれるハンドベルの優しく澄んだ音。
クリスマスにはぴったりの楽器です。

本校のハンドベル部は、クリスマス時期には大忙し。
新天町の時計台前や老人ホームなど、毎年色々なところで演奏させていただいています。







いよいよ明日は、朝倉郡の筑前町「めるぱるくホール」での演奏です!
一年間で最も長いステージである、1時間のステージ。
いい演奏を届けられますように…♪

三者面談

2017年12月15日(金)15:59

本日より、高校3年生を除く各学年で三者面談が始まりました。
成績や、進路について、担任の先生と面談を通して考えています。




2学期の反省を通して、3学期も頑張りましょう。

待降節とクリスマス

2017年12月14日(木)15:04

教会では、クリスマス(降誕祭)の4つ前の日曜日から、クリスマスを準備する期間に入ります。
カトリックでは、この期間を「待降節」と呼んでいます。




約2000年前、今のヨルダン川西岸にあるベツレヘムという町で、イエス・キリストが生まれました。
教会は4世紀から、12月25日をその誕生を祝う日としています。
クリスマスとは「キリストのミサ」という意味の英語です。
ミサはカトリック信者の礼拝、大切な「祭り」です。
国によってイタリア語の「ナターレ」(降誕)、ドイツ語の「ヴァイナハテン」(聖夜)のような呼び方もあります。(引用:カトリック新聞より)