高等学校

奉仕の日♪

2019年12月21日(土)14:25

昨日・今日は「奉仕の日」で、街頭募金や施設訪問、地域清掃を行いました!!

クリスマス街頭募金では、天神の街に募金箱をもって生徒が立ち、世界の支援が必要な子どもたちや国内の被災地へのご支援を募りました。


多くの方にご協力頂き、たくさんの募金が集まりました!心からありがとうございました。


生徒たちもなれないながらも、精いっぱい声を出して、ご支援を募りました!
最初は恥ずかしがっていた生徒も最後には大きな声を出して、道ゆく方々に声をかけていて、生徒たちの思いやりの心と成長を感じました。



また、別なグループは老人ホームなどの福祉施設訪問を行いました。
清掃のお手伝いをさせていただき、生徒たちは心をこめて磨いていました!



入所者の方々との交流では、この日のために練習してきた聖歌を合唱しました♪


交流の際には、Merry ChristmasやHappy New Yearのメッセージに入った手作りのクリスマスカードをお渡ししました。生徒たちが一生懸命工夫して作りましたので、喜んでもらえてると嬉しいです。


奉仕の日ではありますが、地域の方々との交流や活動を通して、逆にみなさんの笑顔やご支援、生徒たちの成長をいただいた素晴らしい1日となりました。 

ご協力頂いた地域の皆さま、施設・団体の皆さまには感謝申し上げます。

それでは、素敵なクリスマスをお迎えください♪

2学期終業式

2019年12月20日(金)17:47

今日は、2学期の終業式とキャンドルサービス、みことばの祭儀が講堂で行われました。

2学期の振り返りと冬休み・3学期にむけて、校長先生から聖書の一節に触れながらお話がありました。

合わせて、宮路嶽52回光の道全国競書大会において、特別賞である文部科学大臣賞を
書道部の生徒が受賞したため、全校生徒の前で表彰が行われました。本当におめでとうございます!!


また、校内で開催されたクリスマスカード図案コンテストで、受賞した生徒への表彰がありました!
最優秀賞のデザインはクリスマスカードに印刷され、各所に配布されます。



2学期、皆勤賞だった生徒の各学年の生徒にも表彰がありました。
みなさん元気によく頑張りました!!



終業式の前には、在校生向けのキャンドルサービスとみことばの祭儀がありました。


聖歌や高校3年生が自分たちで選んだJupiterが合唱され、在校生の中には感動して泣いている生徒もいました♪


歌と合わせて、素敵なクリスマスブーツの演出もありました!
クリスマスが待ち遠しいですね♪



やはり十字架の演出は何度見ても素敵ですね!


みんな一人ひとりが頑張ってタイミングを合わせて、ひとつの光のアートが完成します!
ほんと努力の賜物ですね!!高校3年生のみなさん、お疲れ様でした。




昨日、保護者向けに行われたキャンドルサービスの様子は、テレビやWEBでも取り上げて頂きました。

"光と聖歌に感謝を、福岡雙葉学園キャンドルサービス"  九州朝日放送
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191219-13409628-kbcv-l40

キャンドルサービス♪

2019年12月19日(木)16:08

今日は、高校3年生にとっての一大イベント「キャンドルサービス」が、みことばの祭儀とともに行われました。


歌声やキャンドルを使った演出がとても素敵でした♪


十字架をはじめ、クリスマスツリーやハート、プレゼントなどのキャンドルがとても綺麗でした♪




みことばの祭儀では、代表生徒が聖書の朗読を行いました。


高校3年生のみなさん、素敵な時間をありがとうございました!
みなさんにとっても他では経験できない忘れられない思い出になってくれると嬉しいです♪



体調に気をつけて、引き続き、受験に向けて、頑張ってください!

※本日、テレビ局の取材が入りましたので、キャンドルサービスの様子がKBCテレビの夕方のニュース番組で放送されるかもしれません。

課外語学講座

2019年12月17日(火)15:43

福岡雙葉では、放課後ネイティブの先生によるTOEFL講座が行われています。

生徒の語学力に合わせて初級・上級に分かれ、少人数制で丁寧な指導が受けられます。


最新のCALLシステムが導入されたLL教室で、ペアワークや先生との対話も行いながら、効率よく学習できます。時にはモチベーションを高めるために、ネイティブの先生方が季節に合わせたアクティビティや英語の歌などを交えて、楽しく指導してくれます。


授業外でも英語を学べる環境があるので、積極的に活用して語学力を高めてほしいですね♪



講堂集会

2019年12月13日(金)16:33

今週、中学・高校それぞれで講堂集会が行われました。

中学の集会では、文化系・体育会系の部活動や個人の活動で受賞した生徒の表彰がありました。



また、実用英語技能検定準1級の合格者やスピーチコンテストの受賞者への表彰もありました。


高校集会では、文芸部や新聞部、合唱部、スピーチコンテストなどの表彰がありました。


また、英検1級・準1級の合格者や朝テストの成績優秀者への表彰もありました。


表彰式後、宗教部の先生と宗教委員の生徒からユニークな演出で、クリスマスに向けての心構えのお話がありました。


第2次世界大戦中に、アメリカ軍とドイツ軍の兵士たちの間で偶然起こった「クリスマス休戦」を劇風に演じ、「他者を思いやり、受け入れる心」についてお話しいただきました。




今学期も残すところあと1週間!風邪やインフルエンザなどに気を付けて、みんな元気で学期を締めくくりたいですね。

ICTを活用した授業

2019年12月12日(木)16:26

今回は、本校のICT活用している授業の様子を紹介します!

中学1年生のGCIコースのネイティブの先生の授業で、生徒が英作文している様子です。
生徒たちは英語の学習でも、iPadなどのICT機器を活用しています。



分からないことは、もちろんネイティブの先生に英語で聞きます!


中学1年生でも、タイピングで英作文もお手の物ですね!


高校生の家庭科の授業の様子です。様々な教科でICT教材を活用しています!
黒板の横には電子黒板があり、デジタルとアナログの利点を活かした授業が展開できます。



この授業では、食糧自給率やその問題を解決するために自分たちが出来る行動について、自分たちの意見をまとめています。


中学校の理科の授業での調べ学習の様子です。人体の筋肉や骨について調べています。


これからもICT教材などを積極的に活用し、生徒が主体的に学べる環境づくりを進めていきます。