• 2021年12月の記事

2021年12月の記事

受賞報告〜GLコース〜

2021年12月13日(月)14:41

嬉しい報告です。GLコースの高校生4名が、下記のコンテストで受賞しました。

慶応義塾大学 SFC研究所 FAB 3D CONTEST 2021
   個人賞   柳瀬真里 (2年)
   チーム部門 宮副叶和子 
(2年) 松尾佳南子(2年)  臼田樹乃香(1年)


非常に難易度の高いコンテストでの受賞です。おめでとうございます!

「ファブ3Dコンテスト」は、慶應義塾大学SFC研究所ファブ地球社会コンソーシアムが主催する3DプリンターやIoT技術を使いこなす人材を発掘するため、学生が社会課題を解決するアイデアを実際に製品化して競うコンテストです。


詳細は下記の公式HPにも掲載されています。
https://www.fab3d.org/

校長先生に自分たちの作品やアイデアを説明してくれました。



個人賞の柳瀬さんと作品




FAB3Dホームページより引用

チーム賞の宮副さん、松尾さん、臼田さん!学年が違う中でも、




FAB3Dホームページより引用

今後も雙葉生やGLコースの皆さんの活躍が楽しみですね!

クリスマスイルミネーションの準備

2021年12月09日(木)18:44

12月9日放課後に行われるクリスマスイルミネーション点灯式に向けて、校内では有志の生徒と先生方が準備を進めています。

昨年度まででだいぶ古くなっていたイルミネーションを、今年度新たに新調しました。

今年は、お昼の放送から、サンタクロースと生徒代表がラジオ番組のようにトークを繰り広げています。



今年は、生徒が登下校する校門から装飾を行います。


今年は、クリスマスイルミネーションの回収・リユースも行っていて、集まったイルミネーションを使えるか確認しながら、準備を進めています。


クリスマスイルミネーション点灯式の当日が楽しみですね♪

クリスマスに向けて〜宗教委員会の取り組み〜

2021年12月08日(水)18:23

カトリックのミッションスクールである福岡雙葉にとって、クリスマスはイエス様の生誕を祝う大切な行事です。

クリスマスに向けて、校内の装飾、募金活動、生活困窮者への物資支援など、宗教委員が様々な取り組みを行っています。


松かさを可愛くデコレーションしてますね。上手にできるかな!?


宗教委員さんが、手作りの装飾を作って、校内の様々なところを装飾してくれています。


宗教委員みんなで話し合いながら、配置を決めていますね。


宗教委員の皆さん、製作ありがとうございます。



皆さんのおかげで、今年も素敵なクリスマスがやって来そうですね♪

女性医師による講演〜医進Sコース・理系〜

2021年12月07日(火)10:33

先週、医進Sコース・理系の高校生を対象に女性医師による講演が行われました。

この公演は福岡県未来の女性医師発掘事業の一環で実施され、冒頭では福岡県庁の松吉さんより生徒たちへの期待を込めたメッセージと講師の先生のご紹介がありました。



今回は、福岡大学の小児科で働かれている後藤綾子先生にご来校いただいて、学生時代や医師としての現在、そして今後の未来について、お話いただきました。


みんな後藤先生の話をとても真剣に聞いています。今のお仕事のこと以外にも、受験勉強や学生生活のことも赤裸々に語ってくださったので、生徒たちは非常に興味深く耳を傾けていました。


講演の後半では、福岡大学の小児科で働く先生の様子が映った動画を見ました。
医師の1日を密着して見れる機会はなかなかないので、とても勉強になりました。


質疑応答では、生徒からなかなか突っ込んだ質問がありましたが、後藤先生は丁寧に答えて下さいました。



講演の最後には、生徒代表よりお礼のあいさつをしました。


講演後には、多くの生徒が個人的に聞きたいことを質問していました。
先生方が帰るギリギリまで質問をする生徒の姿に、未来は明るいなと感じました♪



今日、講演で学んだり感じたことをそれぞれの進路選択に生かしてほしいですね。

福岡雙葉高等学校の医進Sコースでは、今後も生徒が自分の進路目標を実現するために、様々な機会を設けていきます。

中学家庭科〜裁縫の時間〜

2021年12月03日(金)17:47

中学生のあるクラスが、家庭科の授業で、裁縫をしている授業にお邪魔しました!

みんな、布のボックスを作っているそうです。
みんな思い思いの布を持参して、製作に励んでいます。

見ているとドキドキしますが、みんな大きいミシンを上手に使いこなしています!



カメラを向けると、すぐピースしちゃいますね♪


上手な作品作ってくださいね♪

総合的な探求の時間〜中盤〜

2021年12月03日(金)13:39

今週、期末試験が終わり、久しぶりの高校の総合的な探求の時間がありました。

各ゼミの教室では、生徒たちが和気あいあいと、自分たちのテーマについて調べたり、議論を重ねていました。



あるクラスでは、自分たちでまとめた内容をゼミメンバーの前で発表しているクラスもありました。


ボードを使って、意見をまとめているグループもありました。


あるグループは、ほかのゼミを回って、アンケート調査への協力依頼するグループもいました。


ゼミでは、自分たちで興味を持ったことを調べたり、企業や大学などと自ら交渉したりと、主体的に取り組んでいます♪

3学期の総合探求プレゼンコンテストが楽しみですね!