• 2018年の記事

2018年の記事

中3修学旅行 4日目

2018年10月19日(金)00:46

中3修学旅行も4日目を迎えました。

今日はトアパヨ校との交流の一日でした。
到着すると大歓迎で迎えていただきました。
開会行事では、クラスごとに練習を重ねてきた発表の披露です。

D組は日本の和菓子についてのプレゼン


A組はキレッキレのダンス!


B組は元気いっぱいの「よさこい」!


C組は博多どんたくでおなじみ「ぼんちかわいや」に合わせてしゃもじを使って踊りました。
トアパヨの生徒さんも一緒に踊ってくれました♪


盛り上がった開会式の後は異文化体験とチャイムスの見学です。





夕方には一緒に食事をしてさらに仲を深めました。


短い時間でしたが、すぐに友達になれました♪

明日はいよいよ最終日!疲れを見せず、笑顔で旅を終えましょう!

中3修学旅行 3日目

2018年10月18日(木)01:01

シンガポール修学旅行も3日目を迎えました。

本日は昨日のABクラスが宗教学習&観光CDクラスはホームステイと昨日と同様の日程でした。

無事に日程をこなしています!みんなよく食べよく笑い、元気いっぱいで活動しています。

残すところあと2日。明日は姉妹校のトアパヨ校にお邪魔して現地の学生との交流です。












中3修学旅行 2日目

2018年10月16日(火)21:06

シンガポールでの修学旅行は2日目を迎えました。

朝食にも遅れることなくすべての班が集合することができました。

本日はABクラスがホームステイ。CDクラスが宗教学習と観光という日程です。

ホームステイの写真は残念ながら掲載することができませんが、みんな無事に楽しく過ごせていると報告がありました。

CDクラスは午前中シンガポールの様々な宗教建築を回りました。中でもサルタンモスクは独特の雰囲気で、その空気に心が落ち着く感じがしました。普段触れているキリスト教との共通点や相違点、見つけることができましたか?




そのあとチャイナストリートでお買い物。

昼食でおいしい飲茶をいただいた後は、シンガポール博物館へ。
ここでは雙葉の卒業生の先輩にガイドしていただきながら回ることができました。


博物館を後にし、目指すはガーデンズバイザベイ。
外観から素敵な建物ですが、中はなんと植物園&博物館&美術館!!
室内に滝まであります。(カメラにはすべて移せないほどの大きさ!!)



シンガポール(獅子の国)の象徴であるライオンの口の中でパシャリ♪


2日目も元気いっぱいで過ごすことができました。
日本との気温差などで、少し体調がすぐれない生徒も数名いますが、すべての活動には参加できており、回復してきています!

明日3日目はABとCDクラスが入れ替わった日程です。思い出たくさん作りましょう!

中3修学旅行 1日目

2018年10月15日(月)23:16

いよいよ本日から中3修学旅行inシンガポールが始まります! 福岡空港に朝8時に集合し10時の便で出発です。
予定通りのフライトでチャンギ空港に到着し、早速シンガポール市内を歩きました。

有名なマーライオン!天気もよく絶好の観光日和です。しかし気温は31度!!暑いです・・・。

夕食をとった後はホテルへ到着。とーっても立派なホテルにみんな大喜びです♪ 入所式、班長会議、班会議を終え本日の行程の終了です。


明日は、ABクラスがホームステイ、CDクラスが宗教学習・市内観光の予定です。 また明日の様子もアップしたいと思います。


中3修学旅行事前発表会!

2018年10月12日(金)17:39

来週に控えるシンガポール修学旅行に向けて、中学3年生では事前発表会を
行いました。


シンガポールの歴史や文化、現地で訪問する場所などについて、各クラスで
調べたものを発表しました。



その後、姉妹校交流で発表する予定のプレゼンテーションやダンスの発表が
行われました。



いよいよ修学旅行まで残り3日です。
事前に準備したことが現地での学びを深めるものになるとよいですね。

プレゼン準備中!

2018年10月06日(土)09:09

別途SGHブログでもご紹介しておりますが、今日はGCコース(グローバルコミュニケーションコース)の活動に触れていきたいと思います。

このコースでは本校で行っている「デザイン思考」に関する学習の一環として、大学のゼミのような調べ学習、プレゼンといったプログラムを年間を通して行っています。

今回のテーマは「2020パラリンピックへ向けた課題と現状」
10/20(土)に様々なゲストの方々へプレゼンを行うそうで、中間試験の勉強と並行して皆さん頑張っていました。


まずはプレゼン用資料の作成から。
今までに調査した事柄を皆で持ち寄り、熱い議論が交わされています。
教室だけではなく「SGHラボ」という特別教室も使って準備に追われているようですね。



ただ調べるだけではなく、聴いている人にいかに伝わるか、そこが一番の問題ですね。
各班とも作業に余念がありません。




そしてジェスチャーを交えて想いをわかりやすく伝えられるように。
そして人に何かを伝える上でやはり大切なこと、それはやはり「笑顔」と「仲間と楽しむこと」ですね。



10月13日(土)のオープンスクール後に行われる第3回グローバル人材育成シンポジウムにおいてもトークイベントに登場したり、何かと大忙しな皆さん。
笑顔を忘れずに、何事も楽しみながら頑張って下さいね♪