• 記事一覧

記事一覧

3学期終業式

2019年03月22日(金)15:44

 3月20日、福岡雙葉小学校は、3学期の終業式が行われました。
校長先生から、「一歩を踏み出そう」というテーマでお話がありました。そのあと、皆勤の児童を祝福し、
お別れになる先生のお話を聞きました。
 今度、児童のみなさんがそろうのは4月6日(土)です。それまで、安全に気をつけてすごしてもらうのは
もちろんですが、校長先生からのお話にもありましたが、神様からいただいたお恵みに感謝して、
一人ひとりができることを「お返し」する生活を心がけて、春休みを過ごしてほしいと思います。
 4月になったら、それぞれ学年が進級しますし、新しいクラスのお友だちとも会えますね。
 元気に学校に来れるようにお祈りしています。



6年生の教室のまわり

2019年03月19日(火)15:32

 今日は、先日卒業した6年生の教室を見てきました。まだまだ、行事や勉強に取り組む6年生の姿が
見られそうですが、廊下では6年生に向けての下級生の気持ちをあらわすデザインのポスターや、
教室では卒業を迎えた6年生に向けて担任の思いが伝わる板書などが残っていました。
 6年生が学校に登校してこないという、一抹のさみしさがありますが、小学校を卒業することは
大きな節目のときです。教師を含めてみんなで祝ってあげましょう。
 6年生の皆様、あらためて卒業おめでとう。これからのきみたちに幸多かれとお祈りしています。




第60回卒業式

2019年03月16日(土)13:41

 本日は、児童用玄関前では、いろいろなお花が咲いていました。そんな、花たちの出迎えを受ける中、
福岡雙葉小学校の第60回目の卒業式が、厳粛な雰囲気の中、盛大に行われました。
校長先生から児童ひとりひとりに卒業証書が手渡され、校長先生や理事長先生の卒業のお祝いのお言葉のあと、
卒業生と在校生のお別れのことばが、披露されました。卒業生の思いや在校生の思いが特に交錯する瞬間でした。
おそらく、この場面は、これからもずっと心に焼き付いて残る瞬間であるかと思います。そして、最後に聖歌を
みんなでうたって卒業式は終了しました。
 式が終わって、思い思いに写真などに収め、教室で最後の帰りの会をしたあと、それぞれが家路につきました。
 保護者の方々、本日はお忙しい中、卒業式にご参加くださりありがとうございました。






親子の集い(進級や進学前に)

2019年03月14日(木)12:15

 3学期のこの時期、福岡雙葉小学校では、学年ごとに様々な企画を考えて、親子の集いを行っています。
日頃の、保護者の方のお世話に感謝しての集いです。その日は、1年間の学習でできるようになったことの発表、
2分の1成人式、合唱や楽器の演奏の披露、クイズに、ダンス、1年間の行事や6年間の行事を振りかえったり、
楽しいひとときとなったことでしょう。
 随所に、タブレットや電子黒板など使われていて、時代を感じる親子の集いとなりました。
 お忙しい中、参加くださいましてありがとうございました。










卒業感謝ミサ

2019年03月12日(火)15:04

 先週の土曜日は、6年生の卒業感謝のごミサが行われました。
 6年生の方は、ふだんは感謝の言葉を伝えないことが多い周囲の方々のためにお祈りをして、
在校児童は、お世話になった6年生の卒業を新たな門出としての卒業をお祝いをしました。
また、神父様からも祝福を受けました。
 さらに、このごミサでは、ハンドベルクラブの在校児童の演奏も行われ、人数が足りなかったので、
ハンドベルクラブの教師も応援しました。
 卒業感謝のごミサに、お忙しい中、多数の保護者の方々もご参加いただきありがとうございました。





お祈りの集い

2019年03月07日(木)17:29

 昨日、そして今日、6年生の未来をお祈りしようということで、お祈りの集いがありました。
今年度は、最後のお祈りの集いでした。司会の6年生もびっくりするほどの、たくさんの参加がありました。
 代表が共同祈願を唱えてくれましたが、それも将来のことや、日頃から大切にしておいたほうがいいものとかを
題材に共同祈願を唱えました。また、今日の担当教師のお話は、宗教の時間によく出てくる「愛」という言葉の、
宗教的な意味について確認をしました。
 6年生の将来に神さまの豊かなお恵みがありますように。




演劇クラブ発表会

2019年03月05日(火)18:14

 昨日、今日と演劇クラブの子どもたちが、昼休みの時間を利用して、発表会を行いました。
昨日は不思議の国のアリス、今日はTOY STORYとふたつも発表してくれました。
 劇の途中は、少しエッセンスのきいたほほえましい演技やなかなかの演技もありました。
写真のとおり、大勢の子どもたちも見に来て応援してくれましたので、演劇クラブの児童もよく声を出して
頑張ってくれました。何より、今回の発表のために土曜日の放課後など、道具の準備、そして、練習と
見えないところでも大活躍でした。




6年生を送る会

2019年03月02日(土)14:00

 きのうは。6年生を送る会がありました。
それぞれの学年で、6年生への感謝をいろいろな形で、表現しました。
例えば、5年生はその場で6年生にインタビューをするなど様々な企画が行われました。
また、逆に6年生からも歌のプレゼントがありました。
 この行事は、6年生にとって思い出に残るものとなったと思います。

 6年生は、在校生に感謝の気持ちをこめて歌を歌ってくれました。



 在校生は、歌や合奏のプレゼントがありました。また、1年生はお世話になった6年生に手紙を渡しました。
さらに、5年生は6年生との思い出をインタビューやクイズにして楽しみました。

1年生の図工の授業

2019年02月28日(木)16:57

 今日は、1年生の図工の授業におじゃましました。1年生なのにタブレットを使って授業していました。
中には、タブレット自体が重たく感じる児童もいたようです。
 今日の図工の授業のテーマは、前回までに自分の作ったバッグのいいところを表現することでした。
作品をタブレットで背後の色などを考えながら工夫して撮影して、さらに、文章を挿入して作品のアピール
しながらチラシを作っていきました。タブレットではkeynoteに挑戦しました。まだ未完成の児童も
いましたが、有意義な時間になったことでしょう。




2年生の道徳の授業

2019年02月26日(火)17:25

 昨日行われていた2年生の道徳の授業をのぞくと、めあては「してはいけないことについて考えよう」と書いて
ありました。サッカーでいうイエローカード(=気を付けること)、レッドカード(=してはいけないこと)に
区別して子どもたちの考えを聞きながら授業は進んでいきました。
 その中のレッドカードに属した「仲間外れにすること」や「悪口」などを材料に、相手の気持ち、おうちの人、
先生、自分の気持ちを考えていきました。自分の気持ちの中には、後悔するとか、もやもやするとか、
いやな気持ちになるとかの意見も出ていました。
 そして最後に、サッカーで使われているもう一つのカードのグリーンカードの話がありました。このカードは、

電子黒板の中では、フェアプレイした選手に出されたときの様子ですが、日本では、ジュニアの大会で、
フェアプレーを推進するために導入しているカードだそうで、自分たちの行動に置き換えて、
グリーンカードをもらえるようにするにはどんな行動をしたらいいのかも考えました。
 子どもたちは、こんなことに注意したらいいとかをまとめ始めたところで授業は終了してしまいました。
きちんとまとめて、相手のことや周囲のことを見ながら行動できるように、今後に生かしてほしいものです。