• 記事一覧

記事一覧

今日の昼休み

2019年06月18日(火)14:02

 今日の昼休みは、いたるところで昼休みを削って、努力する姿が見られました。 
祈りの部屋では、みこころの月のお祈りの集いが行われ、子どもたちはとても良いお祈りができました。
また、音楽室では、何人かが集まってハンドベルの演奏、家庭科室では、前回に引き続き、個人用の手提げ作り、
子どもたちは、昼休みの時間を有効に使って努力する姿が見られました。とても頼もしいと思える瞬間でした。




全校朝礼(音楽朝礼)

2019年06月17日(月)14:46

 今、福岡雙葉小学校では、お昼の放送の時間に、クラスのみんなと楽しく歌を歌うようにしています。
今日の全校朝礼では、全校児童でお祈りを捧げたあと、音楽の朝礼でした。今日の曲は「おお 牧場は みどり」
最初は、歌だけでしたが、肩たたきの分が動きに伝わったり、少し動きが加わりました。声は出ていましたし、
とても楽しそうに活動していました。
 次の今月の歌、つまり、6月の後半の歌「あめふりくまのこ」の紹介があって、少しみんなで聞き、
この曲を聴きながら退場しました。楽しいひとときとなりました。






第1回 学校紹介日

2019年06月15日(土)13:59

 今日は、福岡雙葉小学校は、第1回目の学校紹介日となっていました。
最初に受付の後、うさぎや象の動物でグループに分かれて授業を参観したり、学校施設を見学したり、
1年生の国語の学習体験したりしました。
そのほかには、福岡雙葉小学校の歴史や小学校の1日などの説明と児童代表が作文を読んでくれたりと、
学校のことを伝える時間となりました。
 天候が悪く、足元の悪い中、福岡雙葉小学校へお越しいただきありがとうございました。
福岡雙葉小学校のことが少しでもご理解いただけましたら幸いです。本当にありがとうございました。




みこころの月のお祈りの集い

2019年06月14日(金)16:53

 カトリックでは、みこころの月となっていて、昨日の昼休みはお祈りの集いがありました。
たくさんの子どもたちが集まって、イエス様にお祈りを捧げました。

 みこころの月ですから、イエスのみこころの限りない愛に対して、できる限りの愛をもってこたえるという
みこころの信心の目的をしっかりともちながら特にこの月を過ごしていきたいものです。




学校の周辺の探検(1年生活科)

2019年06月13日(木)17:20

 今日は、1年生は生活科の学習で、浄水通りを探検しました。
福岡市の九電体育館は取り壊し中たったり、新しいパン屋さん、新しいビルの建築現場を通過するなど、
いろいろ発見があり、安全に配慮されたことを確認したりといった1日でした。
 途中で、ひとやすみして公園で遊ぶこともありました。
少し暑かったようですが、有意義な1日になりました。




福岡雙葉中高等学校の部活動体験

2019年06月12日(水)17:23

 今日は、4から6年生の児童は、福岡雙葉中高等学校の部活動体験に参加しました。
 今回見学できた、クラブの活動の様子を紹介します。
 文化部では、合唱部は児童が中に入って、ダンシングクイーンという曲をとても楽しそうに、
吹奏楽部はホルンやフルート、トロンボーンなどのパートごとに分かれて、手ほどきを受けていました。






 キリスト教研究部は、何やら紙粘土を使って工作を作っていました。書道部は、まずは練習、そして
文字を書いたうちわの作成を計画しているようでした。



 美術部は、アートを楽しもうということで、モデルに中高の生徒がなってくれてのデッサンをかいていました。
 運動部では、硬式テニスは、ボールに触れて打ってみるという体験のようで、ボールを打ち返すのが
目標のようでした。また、バスケットボール、バレーボール、ソフトテニス、陸上競技部などのクラブは、
準備運動のスナップになりましたが、いっしょにそれぞれの競技を楽しんでいたようです。







 今日は、貴重な時間を福岡雙葉小学校の児童のためにとってくれてありがとうございました。
子どもたちにとって有意義な体験になりました。

生活に役立つ布製品(家庭科)

2019年06月11日(火)17:14

 今日は、6年生の家庭科の授業の様子です。
思いを形に生活を役立つ布製品の内容で、めあてが「私のバッグを作ろう」でした。
今日は、チャコペンを使って目印をつけて、布を裁つ時間でした。
最初に確かに青のチャコペンでしるしをつけて、線を引く作業をしていましたが、布の扱いに慣れていないのか、
なかなかまっすぐに引けない様子でした。そのあとは布を裁ちましたが、これも難しい様子でした。
布に少しずつ慣れて、きれいに作品ができて、自分たちの役に立つバッグができますように祈っています。



鑑賞教室「影絵劇」

2019年06月10日(月)16:45

 今日は、鑑賞教室が行われました。劇団の方がお見えになり、音楽物語「モチモチの木」、
人形影絵「このゆびとまれ」、そして、影絵体験のワークショップが行われました。
 特に、モチモチの木は、教科書にも載っていますので、話の内容等もよく知っていて、
わかりやすかったのではと思います。また、影絵の体験も行いました。劇団の方々が丁寧にしていただけたので、
子どもたちもとても楽しかったのではないかと思います。
 モチモチの木のセットがとてもきれいに見えました。また、影絵体験の代表児童も決まりました。
簡単な動物などの影絵の作り方の指南を受けました。




 影絵体験の子どもたちは、ステージの裏で、自分のやっているパフォーマンスがどのように映るのか、
気にするところを教えていただきながら、実際にみんなに見えるように楽しんでいました。真ん中がりんご、
右側は白鳥を影絵のスクリーンに映していました。



 そのあと、今日使った影絵の道具についての説明があり、福岡雙葉小学校の代表児童からお礼のあいさつが
行われ、最後に、全員で舞台裏の見学をさせていただくことになり、影絵劇の舞台裏を見学させて
いただきました。影を表現してみようと考えた児童がとても多い印象を受けました。


志の教育(5年生第1回)

2019年06月07日(金)15:46

 今日、5年生は、本学の特徴である「志の教育」の第1回目が行われました。
第1講座のテーマは「志とは何か。どうすれば志を立てられるか。」でした。
 講師の先生からは、話の聴き方からお話は始まりました。これからは、攻撃的に話を聴くようにして、
インプットすることを前向きにして、アウトプットつまり、考えたことを発表してみよう。ということでした。
ほかにも、過去の偉人の生き方を紹介されていました。
 後半になると、前述の発表ということを意識してか、自分の考えをまとめたり、あるいはそのための書き方の
工夫を学習しました。
 こういった、お話を聴くということは貴重な体験だったに違いありません。有意義な時間になったものと
思います。




社会科見学(4年生)

2019年06月06日(木)17:03

 今日4年生は、社会科見学でクリーンパーク・西部に見学に行ってきました。
クリーンパークとは、ごみを燃やす施設であることはもちろんですが、工場から発生する熱の有効利用や
資源のリサイクルなどを行い、環境について考える施設です。
 今日、4年生は施設を見学するのはもちろんですが、クリーンパーク・西部工場の仕組みや、
西部資源化センターの仕組みなども学習しました。見学の最中も施設の大きさに圧倒されたようでした。
 今回の見学で、ごみのこと、私たちのくらしのことを考え、ふだんの生活にも生かしてくれればと思います。