スタッフブログ

スタッフブログ

  • ホーム
  • ブログ一覧
文字サイズ
小
中
大

これだけは押さえておきたい制度改正 6

2016年01月25日(月)14:27

〜よりよい経営・管理のための「制度改正」講座〜 4月からの訪問介護のまとめ 第119回社会保障審議会介護給付費分科会の資料から、今回は訪問介護についての方向性と報酬についてまとめます。要点が6つありますので、順に見ていきましょう。 <1.基本報酬の見直し> 身体介護の基本報酬は、身体0=165(−6)、身体1=245(−10)、身体2=388(−16)になりました。生活援助は、生活2=183(−8)、生活3は225(−11)になりました。 <2.20分未満の身体介護の見直し> 「身体0=20分未満」です。算定要件は2つあります。  〜瓦討遼問介護事業所において算定が可能。 ◆〜芦鹹鷆,靴針問介護サービスから、約2時間以上経っている。 2時間以上の間隔を空けない場合は、下記の要件を全て満たす必要があります。 利用者には2つのことが求められます。 ・要介護1から要介護2の、認知症の利用者。または要介護3から要介護5の障害高齢者で日常生活自立度ランクがB−Cの利用者。 ・サービス担当者会議が少なくとも3ヶ月に1度開催されていて、会議において、頻回の訪問を含む20分未満の身体介護が1週間のうち5日以上必要と認められた利用者。 事業所側にも2つのことが求められます。 ・常時、利用者や家族などからの連絡に対応できる体制である。 ・定期巡回/随時対応サービスの指定を受けている。(要介護3から要介護5の利用者に限り、指定を受けていなくても、実施する意思があって実施に関する計画を策定していればOK) <3.サービス提供責任者の配置基準等の見直し> 配置基準は、利用者50人に対して1人以上になります。常勤のサービス提供責任者が3人以上いる場合は、主としてサービス提供責任者の業務に従事するスタッフを、1人以上配置しなくてはなりません。また、複数のサービス提供責任者が共同で利用者と関わる体制であれば、利用者の情報を共有するなど、業務の効率化が図られていなくてはなりません。 また、特定事業所加算(検砲新設され、「所定単位数の100分の5に相当する単位数」が加算されます。算定要件は3つあります。  /涌基準で必要とされる数を上回る、常勤のサービス提供責任者を配置していること(利用者数が80人未満の事業所に限る) ◆.機璽咼皇鷆\嫻ぜ堊完に対して、その業務の質を上げるための個別研修計画を作り、すでに研修を実施したかあるいは実施予定であること。  利用者総数のうち、要介護3以上、認知症自立度薫幣紊陵用者が60%以上であること。 <4.訪問介護員2級課程修了者であるサービス提供責任者に係る減算の取扱い> 所定単位数の70%になります。ただし、「減算が適用される訪問介護事業所が、人員基準を満たしている他の訪問介護事業所と統合して出張所になる場合」は、減算が適用されません。平成29年度末までの措置で、平成27年度末までに、その旨を都道府県知事に届け出なくてはなりません。 <5.生活機能向上連携加算の拡大> 訪問介護計画を、指定訪問リハビリテーション事業所または指定通所リハビリテーション事業所の理学療法士など(PT、OTまたはST)と一緒に作成した場合、加算されます。要件は2つあります。  〕学療法士などによる指定訪問リハビリテーションまたは指定通所リハビリテーションの一環として利用者の自宅を訪問するときに、サービス提供責任者が同行する。そして、理学療法士などと一緒に行ったアセスメント結果に基づいて、訪問介護計画を作成する。 ◆´,遼問介護計画に基づいて、サービスを提供する。 算定されるのは、△遼問介護サービスを始めてから3ヶ月間です。 <6.介護職員処遇改善加算の新しい加算率> 加算(機砲8.6%、加算(供砲4.8%になります。

詳細を見る

これだけは押さえておきたい制度改正 5

2016年01月22日(金)14:21

〜よりよい経営・管理のための「制度改正」講座〜  通所介護の変更項目の続き、からを解説します。  の「送迎を行っていない場合の評価の見直し」により、今後は送迎のない利用者は減算になります。自分で通っているか家族などが送迎しているケースで、片道47単位の減算と決まりました。  の「迎時における居宅内介助等の評価について」、つまり送った先の居宅での介助などですが、通所介護か、通所リハビリテーション/認知症対応型通所介護の所要時間に含められることになりました。「居宅内介助等」とは、点灯・消灯、着替え、ベッドへの移乗、 窓の施錠などです。現場ではこれら以外の介助も発生するでしょうから、おそらくローカルルールができます。Q&A参照、保険者判断を仰ぐようにしましょう。 「居宅内介助等」の算定要件は、以下のように決まりました。 ・居宅サービス計画と個別サービス計画に基づいたケアとして行う。 ・所要時間に含められる時間は30分以内。 ・これを行う職員は、介護福祉士、介護職員初任者研修修了者等とする。  の「延長加算の算定要件の見直し」により、宿泊サービスでの延長加算ができなくなりました。一方、宿泊サービス以外の通所介護に対しては、介護者の負担を軽減したり仕事と介護を両立させたりすることを目的に、延長加算の対象範囲が拡がります。 12時間以上13時間未満は、200単位/日 13時間以上14時間未満は、250単位/日 「延長加算」の算定要件は、以下のように決まりました。 ・所要時間7時間以上9時間未満の指定通所介護の前後に、日常生活上の世話をする。 ・その日常生活上の世話と指定通所介護の所要時間を足すと、9時間以上になる。  さて今回は、第119回社会保障審議会介護給付費分科会(2月6日開催)資料を見てみましょう。  <介護報酬改定の基本的な考え方>は、中重度の要介護者や認知症高齢者への対応のさらなる強化です。それを実現するために、地域包括ケアシステムが始まります。「短時間・1日複数回訪問」や「通い・訪問・泊まり」といった一体的なサービスを組み合わせて提供するようになります。「小規模多機能居宅介護、看護小規模多機能居宅介護、定期巡回・随時対応型」など、包括報酬サービスの機能が強化されます。  <その対応>の1つ、リハビリテーションでは、「心身機能」「活動」「参加」の理念にバランスよく働きかける、質の高さが求められます。その他にも、看取り期における対応や口腔・栄養管理などの充実に、重点が置かれます。  また、所要時間7時間以上9時間未満の<通所介護の基本報酬>は、以下のように変わります。  要介護1の場合の小規模通所介護費は815単位から735単位、通常規模型通所介護費は695単位から656単位、要支援1の場合は1ヶ月2,115単位から1,647単位と、いずれも下がります。  しかし「認知症加算の60単位/日」と「中重度者ケア体制加算の45単位/日」が新設されました。算定要件は厳しいですが、経営を考えればこれらを取ることを目指すべきでしょう。  また、個別機能訓練加算() は42単位/日から46単位/日、() は50単位/日から56単位/日へとアップしています。算定要件は、機能訓練指導員などが利用者宅を訪問して個別機能訓練計画を作成することです。  経営していく上で厳しい数字と言えましょう。しかし、処遇改善加算が、加算()で4.0%、加算()で2.2%、サービス提供体制強化加算は「介護福祉士5割以上で18単位/回」、予防も「介護福祉士5割以上で72単位/月」と上がりました。地域区分も、1級地では18%から20%に上がっています。総合的に判断して、事業を継続しましょう。

詳細を見る

これだけは押さえておきたい制度改正 4

2016年01月21日(木)14:20

〜よりよい経営・管理のための「制度改正」講座〜  4月からの新しい介護保険制度で、通所介護に関連して検討されている11項目の続きです。今回は、から┐砲弔い討伝えします。 前回紹介した Ν△竜事はこちら  の「基本報酬の見直し」は、平成26年の介護事業経営実態調査特別集計から、小規模型事業所と通常規模型事業所を比較した結果、必要になりました。小規模型事業所は通常規模型事業所に比べて、通所介護1回あたりの一般管理費が7.6%高かったのです。それが適正化されます。  い痢峇埜鄂Πの配置基準の緩和」では、病院・診療所・訪問看護ステーションと連携して健康状態の確認を行うと「人員配置基準を満たした」とみなされることになるようです。看護職員の不足をふまえた改定でしょう。  イ蓮⇒菁の4月からの「地域密着型通所介護の創設」に伴って、報酬や基準省令を定めるという意味です。基本報酬は、2015年4月以降の小規模型事業所の基本報酬がそのまま適用されると考えられます。 また、おおむね6ヶ月に運営推進会議を1回以上開催するよう、定められるでしょう。ちなみに認知症対応型通所介護での運営推進会議も同様です。  Δ痢崗規模な通所介護事業所のサテライト事業所への移行」には、2つの事業所ができます。1つは「小規模多機能型居宅介護のサテライト型事業所」、もう1つは「通所介護(大規模型・通常規模型)のサテライト事業所」です。  前者の「小規模多機能型居宅介護のサテライト型事業所」には、宿泊室等を設置する必要があります。もちろん訪問も必要になるでしょう。平成29年度末まで経過措置が認められるようです。この経過措置期間内に通所介護としての人員配置で運営する場合は、基本報酬に「人員基準欠如減算(70/100)」が適用されます。申請するときは、整備計画を策定して市町村に提出します。  後者は、本体事業所(大規模型・通常規模型)と同じサービス提供単位として指定されます。本体の法人と一体のみ移行が可能で、そのため報酬も本体事業所のものになります。 Г痢嵳祝謬詆佞事業化することに伴う人員・設備基準について」は、通所介護事業所が「新しい総合事業」を行う場合についてです。しかし、2015年4月以前の介護予防通所介護と、人員・設備基準は変わらないでしょう。  ┐痢崢冥蟆雜郢業所等の設備を利用して宿泊サービスを実施する場合の届出制の導入等」では、宿泊サービスを提供する場合に、届出が必要になります。事業所の「基本的事項等」に、指定権者である旨、明記します。日数にかかわらず、1日でも宿泊サービスを提供したら届出義務が生じます。  宿泊サービス提供中に事故が発生した場合は、通所介護と同様の措置をとらなければなりません。市町村・利用者家族・居宅介護支援事業者等へ連絡したり、損害賠償したりするなどの措置です。  また、宿泊サービスを提供するという情報は、介護サービス情報公表システムでも反映されます。通所介護事業所の基本情報に宿泊サービスの項目が加えられ、利用者や介護支援専門員が調べることが可能になります。内容は、指定権者へ届け出る事業所の基本的事項等と同じです。認知症対応型通所介護の設備を利用して宿泊サービスを実施している場合も、同様に対応します。  今回の説明をまとめると、以下のようになります。 ・小規模の通所介護事業所では、今年の4月から報酬が下がる。 ・来年4月以降、定員18名以下の通所介護事業所は、 「地域密着型通所介護」か「小規模多機能通常規模以上のサテライト」のどちらかになる。 ・看護師基準が緩和される。 ・「新しい総合事業」の基準は、ほぼ現行通りである。 ・宿泊サービスを提供するには、届出が必要になる。

詳細を見る

これだけは押さえておきたい制度改正 3

2016年01月20日(水)14:19

〜よりよい経営・管理のための「制度改正」講座〜  10年後の2025年。団塊の世代全員が75歳を迎えます。政府は、現在とは異なる介護保険制度をそれまでに作ろうとしています。そこで、2015年4月からの新しい介護保険制度において2つのテーマを掲げました。  「地域包括ケアシステムの構築」と「費用負担の公平化」です。これに伴い、各種サービスの報酬が変わります。社会保障審議会介護給付費分科会では様々なテーマが論議されましたが、その中で必ず出てきたのが、在宅の限界点を高めることと、報酬のメリハリです。在宅で要介護度の高い人への対応を高め、報酬を適正化するということです。  同時に「地域」「連携」「介護人材確保」も、今後の事業経営には欠かせません。これらのキーワードから、業界に求められていることが具体的に見えてきます。介護報酬が下がっても、職員への給与水準を維持・向上させつつ、地域・各事業所・医療との連携を行うこと。さらに、収益を確保するためには、重点項目の「認知症・重度者対応」と「心身機能の維持向上から活動参加を目指す機能訓練」の加算を取ること、の2つです。  通所介護では、以下の11項目が検討されていますが、今回は,鉢△砲弔い討伝えします。 …冥蟆雜遒僚室造鮨泙覽’修凌篆覆砲弔い 地域連携の拠点としての機能の充実について 4靄槓鷭靴慮直しについて ご埜鄂Πの配置基準の緩和について ッ楼萍着型通所介護の創設(平成28年4月1日施行) 小規模な通所介護事業所のサテライト事業所への移行 予防給付が事業化することに伴う人員・設備基準について 通所介護事業所等の設備を利用して宿泊サービスを実施する場合の届出制の導入等 送迎を行っていない場合の評価の見直し 送迎時における居宅内介助等の評価について 延長加算の算定要件の見直しについて ,痢崢冥蟆雜遒僚室造鮨泙覽’修凌篆福廚砲弔い討蓮◆崘知症・重度者対応」と「個別機能訓練」に加算がつくと思われます。 「認知症・重度者対応」  1.認知症を持ち、日常生活の自立度がIII以上の高齢者を一定の割合以上受け入れる。かつ、サービス提供中、認知症介護指導者研修/認知症介護実践リーダー研修/認知症介護実践者研修の修了者を専従で1人以上配置する。  2.要介護度3以上の利用者を一定の割合以上受け入れる。かつ、サービス提供中、看護職員を専従で1人以上配置する。  その上で、常勤換算方法で複数の職員を配置していること。併せて、認知症の症状進行の緩和や、重度の要介護者が社会との繋がりを保ちつつ在宅生活を継続できるよう、計画的にケアするためのプログラムを作っていることが要件となります。 「個別機能訓練加算」  ここで加算を得るための前提は、心身機能訓練から生活行為力向上訓練までを総合的に行うことです。居宅を訪問した上で計画を作成する必要があり、さらに、目的と趣旨を明らかにし、それに沿って目標を設定、実施内容項目を明示しなくてはなりません。  △痢崔楼莽携の拠点としての機能の充実」とは、生活相談員の専従要件のことです。  緩和される内容は、事業所内での相談業務だけではなく、サービス担当者会議、地域ケア会議への出席、利用者宅の訪問、在宅生活状況の確認、利用者の家族も含めた相談・援助をする。さらに、地域の町内会やボランティア団体などと連携して、社会資源を発掘、活用する。すると、生活相談員による利用者の生活全般を支える取組が、通所介護を提供するためのものとみなされ、「地域連携の拠点としての展開を推進」していると認められます。  ,慮鎚無’酬盈加算を取ること、生活相談員には△里茲Δ瞥諭垢箆携活動が新たに求められることになります。

詳細を見る

これだけは押さえておきたい制度改正 2

2016年01月19日(火)14:18

〜よりよい経営・管理のための「制度改正」講座〜 その2「介護保険法改正を控えた今年のスケジュールに注目!!」      新年、あけましておめでとうございます。平成27年4月より新たな介護保険制度が始まります。今年のスケジュールを確認してみましょう。  1月28日または2月5日にサービスコードが公表される見込みです。各事業所はこれを見て試算をし、年間計画を立てることになります。ここで「うちの事業所はどの加算が取れるのか、どこは減算とするのか」という判断を迫られます。同時に、体制加算についても検討します。これに関しては、昨年末から「介護保険事務処理システム変更に係る参考資料」をダウンロードできるようになっています。昨年末時点での原案にすぎませんが、大方の体制を決めることは可能でしょう。早めに目を通すことをお勧め致します。  2月中旬頃には「全国担当課長会議」が開催されます。ここで省令通知が示されるので、とても重要な会議です。都道府県、市区町村(以下、保険者)の説明会・通知、各セミナーや資料ダウンロードなどで情報を入手し、内容を確認する必要があります。 3月から4月にかけて厚労省から、2〜3種類のQ&Aが出ます。これも、保険者の説明会やセミナーなどで情報を得て、内容を確認しておく必要があります。経営者は、これらの情報に基づいて、事業所の方向性を検討します。 そして、4月1日から新しい報酬体系でのサービス提供が始まります。予防訪問介護・通所介護を行っている事業所では、3月末までに「みなし指定」が行われます。4月から「新しい総合事業」を行う/行わないに係わらず、保険者から事業所番号が通知されます。番号は現行の予防訪問介護・通所介護の指定番号を引き継ぐと考えられます。保険者によっては、この日から「新しい総合事業」を始めるところもあります。詳しくは、保険者の開催する説明会に必ず出席して、情報を得るようにして下さい。  8月には、利用者負担二割が始まります。認定者全員に負担割合証が交付されますので、事業所で必ず確認を行いレセプトに反映しましょう。利用者には制度や金額についての説明が必要になるかもしれません。初年度となる今回は、26年度の所得情報に基づきます。有効期間は平成27年7月1日から28年7月31日までの1年間です。  以上が現時点でわかっている流れですが、最後に経営者の方々にお伝えしたことがあります。  今年、27年6月の入金は、とても重要です。事業形態における介護報酬単価がマイナス改定となる場合、ここで資金不足に陥ることが懸念されます。資金繰りに注意して、あらかじめ対策を施しておきましょう。

詳細を見る

これだけは押さえておきたい制度改正 1

2016年01月18日(月)14:15

〜よりよい経営・管理のための「制度改正」講座〜 その1「地域包括ケアシステムの目指すもの」    平成27年4月に改正・施行される介護保険法ではどんな点が変わるのでしょうか。  第100回社会保障審議会介護給付費分科会(平成26年4月28日開催)での、亀井委員の発言にヒントがあります。一部を引用します。  「世界に類を見ないすばらしい制度であるわけでございますが、いよいよこの制度も第2ステージに入ってきたなと、(中略)介護保険会計が2025年以降どうなっていくのか(中略)、これを今の制度のままで継続していくのは非常に困難なことでもある。」  まず「第2ステージ」という言葉に注目します。オペラでは、ステージ(場面)が変わると舞台背景が変わります。出演者にも異なる演技が求められます。  今回の改正も、このような舞台転換なのです。背景が変わり、出演者には違う行動が求められる。それほど大きな変化だと、介護給付費分科会の委員が強く認識していると分かります。根底を揺さぶる変革なのです。  次に「現状のまま継続していくのは困難」という言葉。これは制度のみならず事業所経営にも当てはまります。現状のままでは継続できない、変わらなければ生き残れないのです。  人員や設備、運営基準が変われば、報酬も変わります。報酬が減っても、事業の経営安定は可能なのか。それを考えた上で、今後の事業展開を再構築する必要が出てきます。  今回は、改正の主要テーマの1つ「地域包括ケアシステムの構築」についてお伝えします。 地域包括ケアシステム」のキーワードは、「連携」と「住民主体」と言えます。介護サービス事業所は今後、医療・介護事業所をはじめ、様々な事業体との連携を求められます。「地域包括ケアシステムの構築」の「重点化・効率化」という項目には、以下のように明記されています。 「既存の介護事業所による既存サービスに加え、NPO、 民間企業、住民ボランティア、協同組合等による多様なサービスの提供が可能。これにより、効果的・効率的な事業も実施可能。」  つまり、フットワークが軽く有償・無償で様々なサービスを提供する事業体が次々と参入してくるのです。  その第一歩が、「全国一律の予防給付(訪問介護・通所介護)を市町村が取り組む地域支援事業に移行し、多様化」されることです。  一部報道では「要支援者切り」と批判されましたが、実際は平成29年度までの移行期間が設けられています。しかし平成28年4月には、「地域密着型通所介護」が開始します。例外はあるにしろ、全国一律の予防給付も、このタイミングで全国一斉に始まり、要支援者の訪問介護・通所介護は地域支援事業へ移行されると考えられます。  要支援者が現在の介護事業所の顧客でなくなる日が、すぐそこまで迫っています。 慣れている事業所がいいと考え、新しい事業所を探さない人もいるかもしれません。しかし、新たに参入してくる事業者に変える人もいるでしょう。要介護状態になったとき、現在ある事業所を利用せず、新事業者を選ぶ人もいるでしょう。  住民主体のサービスが浸透したら、軽度利用者は既存の介護事業所の顧客ではなくなります。これまで以上に地域との連携を進め、地域住民が担う「生活支援サービス」を主流にする。これが、「地域包括ケアシステム」が既存の事業所に求める姿です。環境が変わる中で、自らも大きく変わることが求められましょう。

詳細を見る

皿洗いで頭をスッキリ

2016年01月15日(金)07:14

毎日の掃除・洗濯・皿洗いは面倒なものですが、フロリダ州立大から「退屈な家事をストレス解消法に変える方法」について調べた論文が出ておりました。 普段慣れている皿洗い程度の軽い運動が適度な身体のリラックス状態になって、アイデアが浮かびやすくなります。 例えば「皿洗いをしながら意識する」というのは,「まるでお皿が熟考の対象であるように,意識して洗う。」のです。 台所をかたづけて皿を洗うときには、瞑想の場で祭壇のそうじをしているか、幼いブッダを沐浴させていると思って行ってください。 窓拭き・床掃除などでも「拭く対象と自分」「自分の五感」に集中し、雑多な他の思考に揺れないことで、マインドフルネスに通じる家事はたくさんあるということになります。 呼吸を意識し、集中を保ちながら、リラックスした静かな心で作業をしていきましょう。 皿洗いと瞑想が近いどいう話を聞く。 ルーチンワークな掃除もきっと瞑想に近いのだろう。 そう考えると掃除で心が綺麗になる話は、あながちうがった見方ではないのかも。

詳細を見る

有料老人ホーム選びのチェックポイント

2016年01月14日(木)22:18

ホームホーム選びのチェックポイント 介護保険を利用する場合の費用負担 介護保険を利用した場合の本人負担 介護保険給付分のサービスは、費用の1割もしくは2割 (※)分をご本人が負担することになります。 ※介護保険利用料の自己負担額が2割となる方とは 平成27年8月から一定以上の所得のある方は、介護保険給付分のサービスについて、費用の2割分をご本人が負担することになります。 介護保険の自己負担が2割となるのは、ご本人の合計所得金額が、160万円以上(年金の実収入等が、単身で280万円以上、2人以上で346万円以上)が目安です。 利用者負担割合を示す証明書は、1割負担の方も含めて、各自治体より平成27年8月までに認定者全員に交付される予定です。 有料老人ホームでの「特定施設入居者生活介護」を利用される場合、介護保険から支払われる介護報酬額は次のようになっています。 介護報酬は、短期の外泊や入院などの期間は除いて計算されることになります。 特定施設入居者生活介護の介護報酬(30日当たり) (1割負担の場合) 介護報酬 本人負担額の目安 要支援1の場合 53,700円 5,370円 要支援2の場合 92,400円 9,240円 要介護1の場合 159,900円 15,990円 要介護2の場合 179,100円 17,910円 要介護3の場合 199,800円 19,980円 要介護4の場合 219,000円 21,900円 要介護5の場合 239,400円 23,940円 ( 報酬単価1点=10円の場合) ※報酬単価は、ホームの所在地により、10円から10.90円までの幅があります。 ※事業者の体制によって、以下の加算があります。 個別機能訓練加算・夜間看護体制加算・医療機関連携加算・介護職員処遇改善加算・看取り介護加算・サービス提供体制強化加算・認知症専門ケア加算 本人負担額の負担方法 負担方法には次の2つの方法があります。 法定代理受領 保険給付サービス提供時に、ご本人は全体の1割もしくは2割分の費用のみ支払います。 残りの9割もしくは8割分は、事業者がご本人にかわり市町村等に請求し、市町村等から支払いを受けます。 償還払い 保険給付サービス提供時に、定められた利用料金の全額(10割)を事業者に支払います。 その時の領収書をお住まいの市町村等にご本人が送付して、9割もしくは8割分の返金(償還)を受け取ります。 「高額介護サービス費」制度 介護保険制度には、サービスの利用に際して支払う自己負担に一定の限度額が定められています。 この自己負担の上限限度額を「高額介護サービス費」と呼んでいます。 この自己負担の上限額の考え方は、平成27年8月から、2割の自己負担を支払う利用者にも適用され、2割負担となるサービス利用者でも、重度の要介護認定とサービス利用の場合で高額介護サービス費を超えていれば、支払いの負担を軽減することができます。 支払った額が利用者負担の上限額を超えた場合、超えた該当者には、自治体から通知と申請書が送付されます。

詳細を見る

認知症なんて怖くない

2016年01月13日(水)21:23

進化の過程で手を動かすために脳が発達した その昔、人は猿から人間になる時、ライオンやトラといった肉食動物から身を守るために二足歩行を身につけました。 立ちあがる事で、背が高くなります。 草むらの中でも外敵である動物をいち早く発見し、前足を使わなくなったのです。 歩く必要が無くなった前足はやがて、木の実を積んだり、小動物をとらえて切り刻み調理を行いはじめます。 道具を使うことを発見し、道具を使用するための手の動作を、精密に制度を上げるために脳に要求し始めます。 脳は、そうした手の要求に答えるために、大きくなっていきました。 アメリカ生まれのカナダの脳神経外科医 ワイルダー・グレイブス・ペンフィールドによると、手を動かすための脳の面積は広いと言います。 ワイルダー・ペンフィールドは、脳のあっちこっちに電流を流し、脳の機能と体の関係を調べました。 体を動かす運動野が脳の前頭葉に位置していますが、運動野の場所ごとに手、足、口、目といった運動や感覚が分業されている事がわかりました。 ワイルダー・ペンフィールドが作った、運動野の中の脳地図を見てみると、足・胴・腕は1/4の領域を閉めています。 手・指・親指を1/4の領域、目・鼻・顔面・唇・歯・舌は1/2となっているのです。 手を動かすことで脳を活性化させる 手や指を動かすことにより、脳の血流がアップし、脳内で情報を伝えるシナプスを発達させることができるのです。 今日手の運動が、認知症予防として施設等で取り入れられているのは、手の果たす役割は大きい事がわかったためです。 物忘れや予防や脳の働きを維持することに繋がっている事例も、多く発表されています。 手を動かすための脳に良い生活習慣とは ただ、わざわざ、手を動かすためのグッズを買いそろえたり、ゲームを考案しなくても、日常生活の中でも取り入れる事は可能です。 日常生活の中で手を動かす仕事を意識して取り込むことで、単純に言われた動作だけを繰り返すのではなく、作業の段取りなどを考える事にも繋がり、より脳に良い働きをさせる事ができるようになります。 料理 冷蔵庫の中のものや、旬の食材を考えたり、スーパーで食材を選んだりする段階から、脳は働いています。 料理をするための下ごしらえや段取り、味付けの調味料の順序などでは、脳はフル活躍ですね。 包丁を使い、細かな作業を行えば行うほど、指の関節をフル活躍させて脳の血流をアップさせてくれます。 掃除 毎日溜まり続けるチラシやダイレクトメール。 雑誌、書籍の整理など、高齢になると何故か不得手になるようで、認知症のドキュメンタリーを見ると必ず、ゴミ屋敷から始まります。 悲しい事です。 ゴミの分別でさえ、脳の手助けなしでは難しいのです。 掃除はすればするほど、汚れている所が目に入り、達成感が強い家事の一つです。 雑巾を絞ったり、隅の角の部分や、窓のさんこびりついた埃は、指や道具を駆使しないと、上手に取れません。 しゃがんだり立ったり、背伸びをしたり、踏み台に登ったりといった動作は、全身使った体操にもなります。 雑巾をギュッと絞る時は、手の甲から指先まで力が入り、脳の血流もグィッとアップしそうです。 手芸 今の高齢者の方は、古いものを繕いながら着る習慣があります。 我が母も、常に御裁縫や編み物をしていました。 次第に目が悪くなり、手の細かい作業が苦手になって離れてしまうようです。 材料を探したり、デザインや色を考えたり、完成までの作業手順を考えることは、ワクワクする瞬間です。 勿論、脳も大喜び。 完成の喜びが、絶え間なく手を動かし続けても、疲れを感じさせないのが手芸の魅力です。 現在、100均などで編み物の道具を売っていますし、通販などで講習形式に毎月異なったものが送られてくるものもあります。 編み物やパッチワーク以外に、革製品や段ボール工作といった目新しいものもありますので、生活に取り入れることで脳が喜びますよ。 楽器演奏 楽器を演奏すると、思考能力が高まり、老化を遅らせて認知症予防になると言われています。 音楽を聴いている時、fMRIという機械で脳の活動具合を機械で見ることができるようになりました。 fMRIで見てみると、読書や計算をしている時と比べられないくらい、広い範囲に渡って花火が飛ぶように脳全体が活性化している事がわかりました。 さらに、楽器を演奏している時は、全身運動している時と同じ脳の動きとなり、多くの情報を脳が処理している事がわかったのです。 楽譜を見ながら楽器を操作する手の動作を行うことで、予想以上に多くの働きを脳に及ぼすのです。 利き手と反対の手を使う 特に何をという訳ではありませんが、利き手と反対の手を使う事で、脳が活性化する事が分かってきています。 帰宅後、鍵を開ける時ドアのノブを回す時、マウスを操作する時、スマホを操作する時など、反対の手を使う事を意識するようにします。 利き手と逆の手を使う事で、今まで活動が鈍かった脳の領域を活性化する事ができるからです。 脳は鍛えることで老化を防げる 脳梗塞になってマヒした手足も、リハビリによって動かす事が可能になるのは、脳に新たな電気信号をつなげる事ができるためです。 脳は鍛えることで、障害が起きても回復する可能性はあるようです。 まだ、脳疾患を起こしていないなら、上記のような作業は簡単です。 要は意識して行動するかしないのか、それだけのことなのです。

詳細を見る

認知症

2016年01月12日(火)18:00

あなたは自分が年老いてから認知症を発症すると思いますか? この質問に自信をもって「私は発症しない」「認知症になどならない!」といえる人はいないと思います。 現在の日本ではすでに400万人以上の人が認知症を発症しているというデータもあります。 さて、認知症という病気の中には様々なタイプがあります。 その中で、一番名前が知られているのはアルツハイマー型認知症ではないでしょうか。 先日、アルツハイマー病の予防についての番組を見ました。 その中で、面白いと感じた点がありました。 その一つに愛知県にある国立長寿医療研究センターが取り組んでいる、認知症の予防プログラムがありました。 これなら比較的簡単に私たちでも取り組めそうなものでした。 たとえば、ウォーキングをしながら簡単な計算問題をする。 100から3ずつ引いていく。 とか、 113から7を引いていくなどの引き算をして歩く。 ほかには、踏み台昇降をしながらしりとりをする。ただしりとしをするのではなくて、2つ前のキーワードから復唱して次のキーワードを言う。 という少しユニークな運動を、認知症の予備軍のような人に1年回週1回90分のペースで行ったそうです。 そうすると、見事に多くの参加者の記憶力や認知機能に向上が見られたといいます。 私たちがふだん何げなく体を動かしているときに、簡単な計算などをしながら歩いたり、掃除をしたりすれば脳の活性につながるのではないかと 思いました。団塊の世代が高齢者となって、どんどん認知症患者が増えていく中で発症する前に予防していくことで、健康寿命を延ばしていけたらよいですよね。認知症もなく、ピンピンコロリという人生の最期を迎えたいものです。

詳細を見る

高齢者の口腔ケア

2016年01月11日(月)17:50

高齢者の口腔ケアは大切です。 という記事を書きましたが、特別養護老人ホームなどで口腔ケアについての加算の一つにタイトルにある「口腔機能維持管理体制加算」があります。 口腔機能維持管理体制加算とは介護保険施設での口腔ケアを促進させるために設けられた加算といえますが、従来の「口腔機能維持管理加算」と 内容的には変わりません。単位数も月30単位のままです。 内容は 口腔機能維持管理体制加算 30単位 注 別に厚生労働大臣が定める基準に適合する指定介護老人福祉施設において、歯科医師又は歯科医師の指示を受けた歯科衛生士が、介護職員に対する口腔ケアに係る技術的助言及び指導を月1回以上行っている場合に、1月につき所定単位数を加算する。 <H24告示96> 四十六 地域密着型介護福祉施設サービス、介護福祉施設サービス、介護保健施設サービス及び介護療養施設サービスにおける口腔機能維持管理体制加算の基準  イ 施設において歯科医師又は歯科医師の指示を受けた歯科衛生士の技術的助言及び指導に基づき、入所者又は入院患者の口腔ケア・マネジメントに係る計画が作成されていること。  ロ 通所介護費等算定方法第十号、第十二号、第十三号及び第十四号に規定する基準のいずれにも該当しないこと。 <H12老企40> (21)口腔機能維持管理体制加算について  [1] 「口腔ケアに係る技術的助言及び指導」とは、当該施設における入所者の口腔内状態の評価方法、適切な口腔ケアの手技、口腔ケアに必要な物品整備の留意点、口腔ケアに伴うリスク管理、その他当該施設において日常的な口腔ケアの実施にあたり必要と思われる事項のうち、いずれかに係る技術的助言及び指導のことをいうものであって、個々の入所者の口腔ケア計画をいうものではない。  [2] 「入所者の口腔ケア・マネジメントに係る計画」には、以下の事項を記載すること。   イ 当該施設において入所者の口腔ケアを推進するための課題   ロ 当該施設における目標   ハ 具体的方策   ニ 留意事項   ホ 当該施設と歯科医療機関との連携の状況   ヘ 歯科医師からの指示内容の要点(当該計画の作成にあたっての技術的助言・指導を歯科衛生士が行った場合に限る。)   ト その他必要と思われる事項  [3] 医療保険において歯科訪問診療料又は訪問歯科衛生指導料が算定された日の属する月であっても口腔機能維持管理体制加算を算定できるが、介護職員に対する口腔ケアに係る技術的助言及び指導又は入所者の口腔ケア・マネジメントに係る計画に関する技術的助言及び指導を行うにあたっては、歯科訪問診療又は訪問歯科衛生指導の実施時間以外の時間帯に行うこと。 <Q&A24.3.16> ○ 口腔機能維持管理体制加算 問186 従来の口腔機能維持管理加算が口腔機能維持管理体制加算に名称が変更されたが、当該加算の取扱については、名称変更前の口腔機能維持管理加算の取扱いと同様なのか。 (答)  口腔機能維持管理加算は、今回の改定において、当該加算の趣旨をより明確にするために名称を変更したものであり、当該加算の取扱いに変更はない。 問187 口腔機能維持管理体制加算について、月の途中で退所、入院又は外泊した場合や月の途中から入所した場合にはどのように取り扱えばよいのか。 (答)  入院・外泊中の期間は除き、当該月において1日でも当該施設に在所した入所者について算定できる。 ※ 平成21年Q&A(vol.2)(平成21年4月17日)問3は削除する。 <Q&A21.4.17> (問2)口腔機能維持管理加算について、「歯科訪問診療又は訪問歯科衛生指導の実施時間以外の時間帯に行うこと」とあるが、歯科訪問診療料又は訪問歯科衛生指導料を算定した日と同一日であっても、歯科訪問診療又は訪問歯科衛生指導を行っていない異なる時刻であれば、「実施時間以外の時間帯」に該当すると考えてよいか。 (答)  貴見の通り。 このあたりは読んでおいて損はないと思います。

詳細を見る

ひじきで体の衣替え

2016年01月08日(金)17:53

ひじきが体に良いということはなんとなくわかります。 見た目から「体にいいよ!」と感じますよね。 いろいろと体に良い効果がある中で今日はその中の一つをご紹介します。 ’召瞭きを正常化 寒さが一段落し春へと移り変わる時期。 温かな日と寒い日が交互にやってくるため、朝晩の温度差から体調を崩したり、 精神的にも不安定になりやすくなったりすることがあります。 このような時期を元気で過ごすには体の隅々まで新鮮な酸素を運び、 脳の働きを正常に保つ鉄分を摂取することが大切です。 鉄分が不足すると酸素がうまくいきわたらず、体のあちこちに不調が現れてくるのです。 鉄分の不足がうつ病にも関係する 最近、イライラしたり、集中力が欠けていると感じる人 がいたらそれは鉄分が不足しているせいかもしれません。 この状態を放置しておくと、うつ病になってしまうこともあり得るのです。 認知症と並行してうつになりやすくなったり、介護する家族が介護疲れでうつ病になると 云うケースは少なくありません。 ですから、しっかりと栄養をとり心と体を健康に保つことが幸せに生きることの第一歩です。

詳細を見る

口腔ケアが認知症に関係していた

2015年12月10日(木)21:39

歯を失うと認知症になる確率が高い 認知症の人ほど、入れ歯の人が多いという実験結果が発表されています。 認知症と歯の関係について研究した結果、残っている歯が少ない人ほど、記憶や学習能力に関わる海馬や、意思や思考を行う前頭葉の容積が少ないことがわかってきています。 歯の治療 歯と脳内神経の関係 この理由は、歯が無くなると物を噛まないからです。 噛むことは、脳の中の血行を良くして脳の神経を活性化し、海馬への刺激を伝えています。 噛む行為以外にも、食べ物を口に入れる事で、歯を包む歯根膜から神経を通じて、脳への刺激を送る役割を果たしていた事がわかりました。 つまり、歯を失う事で、脳へのバイパス的な役割を果たす神経も、同時に失うことになるのです。 2011年岡山大学院で行ったラットの実験では、噛み合わせが悪いとアルツハイマーの原因物質であるアミロイドβが増えることも発見しています。 また、脳内ストレスや神経細胞の自滅するそうです。 認知症、ことにアルツハイマーの予防には、早期の口腔ケアが必要となります。 歯を失わないための対策 対策としては、歯を失わないための口腔ケアや、正しく噛むための噛み合わせを、常日頃から、治療しておくことが必要です。 また、既に歯を失って入れ歯の人は、正しく噛めるように、歯科医で自分の歯にあった入れ歯に調節してもらうと、アルツハイマーの進行をとめることができます。 歯を失う原因の、4割が虫歯で5割が歯周病です。 その原因と対策を、下記に述べます。 虫歯を作らない 食事の後の食べカスに、ミュータンス菌と呼ばれる虫歯菌が付き、歯垢(プラーク)をつくります。 プラークは歯に付き、時間の経過と共に酸に代わり、歯を溶かして虫歯をつくるのです。 高齢になると歯茎が下がるために、若い頃に歯茎に埋もれていた歯根が、むき出しになっていきます。 歯は、細菌から守るために、硬いエナメル質で覆われています。 しかし、歯茎の中にあった歯根には、エナメルでカバーされていないで、象牙質のままです。 エナメルより柔らかい象牙は、虫歯になりやすいのです。 歯根が虫歯になると、細く厚みがないために直ぐに神経に達しやすく、神経を抜く治療になってしまいます。 神経を抜いた歯は、抜けやすいのが定説ですね。 こうした象牙質の歯を守るには、フッ素が有効となります。 フッ素で、歯の表面をコーティングさせることで、酸から守ってもらいます。 虫歯になりやすい人の歯磨き粉は、フッ素の濃度が高いもの(950ppm以上)、発泡剤が入っていないもの、研磨剤が少ないものを選ぶと良いとされています。 歯周病予防を行う 歯周病は、歯と歯茎のすきま(歯周ポケット)に、細菌が入り歯肉に炎症を与える病気です。 炎症が広がる事で、うっ血して赤くなったり、歯ブラシで血が出たりします。 こんな時は、歯周病を疑ってください。 炎症が続くと、歯を支える骨を溶かして、放置しておくとやがて抜けてしまう恐ろしい病気です。 虫歯などと違って、痛みが伴わないこともあるので、手遅れになることもあります。 食事をすると、分泌される唾液の中には、カルシウムとリン等のミネラルが含まれています。 これらのミネラルが、歯垢(プラーク)をつくり、24時間後には歯石になります。 歯石に細菌が入り込み、プラークは細菌の住処になります。 つまり、歯石を除去することが、歯周病の予防することにつながります。 歯石を、デンタルフロスで定期的に、擦りとります。 また、定期的に歯科医に通い歯石をとります。 歯並びが悪い、虫歯を直した後の被せ物があると、プラークができやすく、歯周病になりやすいと言われています。 歯周病が気になる方で、おススメの歯磨き粉は、研磨剤が入っていないことと、炎症を起こした歯茎の血行を良くしてくれる成分が配合されているものを選びます。 正しく噛むための噛み合わせ 噛み合わせが悪くなる原因は、遺伝、骨の発育障害、虫歯の放置や抜歯による歯並びが原因しています。 歯科医院などの専門医に相談して、正しく噛めるように治療を行います。

詳細を見る

やさしい時間

2015年10月21日(水)09:33

こんにちは。 グループホームやさしい時間です。 那珂川町の自然がほどよく残った後野エリアにホームはあります。 今は周辺の田圃では稲刈りも終わり、いつもの散歩コースには色づいた落ち葉が。 ホームでは、自然のなかで四季を感じていただきながら ゆっくり、ゆったり、おだやかに生活していただけるよう みなさんの生活のお手伝いをさせていただいています。 それぞれが個性や得意なことを生かしながら 笑顔で毎日を過ごせる場所 そんな、あたたかなホームをこれからも目指していきたいと思っています。 現在、空き室はございませんが、見学は随時承っております。 事前にお電話にてご予約下さい。 グループホームやさしい時間の日々をときどき綴っています。↓ http://yasashiijikan.hatenablog.com

詳細を見る

訪問介護より

2015年09月11日(金)13:28

すっかり 秋めいてきましたね。今日は久しぶりに いいお天気です。 こんな日に お布団 干したら 気持ちいいでしょうね。 ヘルパー も こんな日は 力が 入ります。 さぁ 窓を 大きく 開けて  さわやかに 過ごしましょう。

詳細を見る